Difficulty: Beginner
Estimated Time: 5 minutes

Goal:

このシナリオでRed Hat Enterprise Linux 8システムにアップデートを適用できるようになります。

このシナリオで扱うコンセプトは:

  • Web Console に認証する
  • ソフトウェア更新 アプリケーションを使って利用可能なアップデートを参照する
  • ソフトウェア更新 アプリケーションを使ってアップデートを適用する

Author: Scott McBrien, Technical Content Manager (Red Hat)
Translated by: Kazuo Moriawaka, Solution Architect (Red Hat)

Using Web Console to Manage Updates [JP]

Step 1 of 5

Step 1

Web Consoleにログインする

ラボインタフェース上部にあるWeb Consoleタブをクリックします。 このタブを選択するとラボシステムのWeb Consoleのタブが開きます。

ログインページが表示されたら、以下の認証情報でWeb Consoleにログインします:

Username: rhel
Password: redhat

Web Console Login